東京店に入店してもうすぐ1年…

今日は色々と歴史を振り返りつつ、改めてどんなキャストになりたいかを整理してみようと思います。

どんなキャストになりたいか、というよりは「どんなキャストでありたいか」かもしれません。


レズっ娘クラブにはじめて入店した日は正直覚えておりません。←
ざっくり10月の頭だったと思います。何年だろう…たぶん2016年?かなりこのへん曖昧なのです😂

前々回のブログでも書きましたが、本来の私は人がどう思っているかを気にしちゃうタイプ。コミュニケーション能力も高くない…。
大阪店に入店したばかりのときは良くも悪くもそういった自分が出てしまっていて、うまくコミュニケーションもとれていなかったと思います。

今思えばそれは、会ってくださる方から嫌われたくないという余裕のなさが原因だったんだろうなって😳
ャラみたいなものがブレブレだったし、自分じゃない誰かを演じようと頑張っていた気がします。

でも大阪店を一度卒業し、また半年後に出戻りした時には、なんだか肩の力を抜くことができて本来の自分として一緒に過ごしていただける時間を純粋に楽しめるようになっていきました(◡ ω ◡)🍀

その後東京店で約一年のブランクを経て、またキャストとして受け入れていただけることとなりました✨
これもレズっ娘とのなんらかの縁なのかもしれませんね。しばらくサイトを見ていなかったのに、一年ぶりくらいに覗いたらちょうど東京店がプレオープンしたばかりで、キャスト募集をしていたのですから…。

その後、久しぶりに参加したイベントはとっても楽しくて!そらもう懐かしいキャストさんや、はじめましてのキャストさんと会えたのが嬉し過ぎて!お酒飲みすぎて!飲兵衛キャラ定着しちゃいましたけども!

飲兵衛キャラが本来の自分て。(笑)


でも前々回の記事にも書いたように、個性ですからね、飲兵衛も個性ですから…()


…飲兵衛はおいといて。(笑)






これがいままでの私のレズっ娘ヒストリーなのです!
少しずつ成長してるといいなー…
自分ではなかなかわからないですけどね…💫





さて、どんなキャストでありたいかですが…



シンプルに。





どんな時間も全力で楽しめるキャストでありたい!!







これに尽きるなぁ。



相手を楽しませたいなんてまだまだ言えたもんじゃありませぬ…

まずは自分がその時間を楽しまなくちゃ!










P.S. 余談ですが、自称バチェラー三代目の友永さんに似ている私ですが、友永さん…ご結婚されましたね✨めでたい!!🐠







優香